1. ホーム
  2. ブログ
  3. 2時間のお稽古が終わった後は・・・嬉しそう^ ^

2021年08月18日

2時間のお稽古が終わった後は・・・嬉しそう^ ^

2時間のお稽古は時間的にも、指導的にも厳しいお稽古になっています。

今年、初めて参加された生徒の方は驚かれたようです。

低学年で初参加した生徒は、大きな半折(紙)を下敷きに置くだけでも大変です。そして小さな手で大きな筆を持つだけでも大変なのに、墨の含ませ方から教えます。

最初は、ひょろっと小さくしか書けなかった課題も、3回目くらいになると、大きく堂々とした字になってきます。
たった数回のお稽古でここまで上達出来るのは、まさに「特訓教室」だからです。

お稽古の時の教室内の空気は、ピンと張り詰められたような緊張感があります。
ですが、教室が終わると、生徒達はホッとしたような柔らかさになり、又、達成感があるのか、とても堂々として見えます。

2時間のお稽古が終わった後は・・・嬉しそう^ ^
ブログ | 西東京市の子供習い事 書道教室なら渡辺書道教室 無料体験レッスン
メールでのお問い合わせ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -