1. ホーム
  2. ブログ
  3. 過去最高に厳しい夏

2021年08月10日

過去最高に厳しい夏

「夏休み特訓教室」では当初は2時間のお稽古を55回、ご用意していましたが、申し込み締切日までに予想を上回る参加人数でしたので、5回増やした60回のクラスをご用意しました。締切日を過ぎた申し込み者は10名以上居ましたが、お手紙のご案内の通り、お断りさせていただきました。

10時から12時、13時から15時、15時から17時の指導ですが、その後はその日指導した生徒の作品整理と、次の指導に活かせるよう、部屋に吊るしてチェックします。
そんな作業をしていると23時を過ぎています。
毎晩、夕食!?ではなく晩酌スタートは23時半頃です。
日付が変わる頃に、布団に入っているようですが、気がつくとリビングの床で目を覚ます事も多々あります。

翌日目が覚めると恐ろしいほどの疲労感で、「今日、指導できる!?」と不安になります。しばらく布団から出られず金縛り!?と思う時もあります。歳をとって、寝ても疲れが取れないだけなのですが…

あっという間に10時が来て、指導開始。
もう疲れは忘れてしまいます。なんとか、6回のお稽古で上手くさせようと、厳しく体当たりの指導です。
出来ない筆遣いは何度でも声をかけて、何度でも一緒に筆を持ちます。

生徒は2時間のお稽古を終えると「疲れた〜」と帰って行きますが、2時間のお稽古で生徒も私も必死なので確かに疲れます。

どのクラスも指導に差が出ない様に精一杯の指導をしているつもりです。
今年はお稽古クラスも多いのですが、一回の人数も例年より多いい上に私も過去最高に歳をとっているので、過去最高に過酷な夏になっています。

ブログ | 西東京市の子供習い事 書道教室なら渡辺書道教室 無料体験レッスン
メールでのお問い合わせ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -